フルート初心者向けの教本を

フルート初心者向けの教本を練習してみて思うのは、だんだんと音域が広がっていくタイプの教本の方が使いやすいということでしょうか。今までいくつかフルート初心者向けの教本を使って練習をしてみたのですが、やはり急に音域が高くなったりするとそこで力んでしまったりしてうまくいかないことが多いです。そう考えると、使う教本によってフルートを吹くためのテクニックが身に付いたり悪い癖が身に付くものなんだと思いました。あとは、フルート教本の中にのっている基礎練習もフルート初心者の私にとってはとても大切な部分です。この基礎練習をフルートの練習の最初にしっかりやらないと、どうしても曲の演奏がうまくできません。やはり、基礎力がしっかりしないといくら曲を吹こうとしてもうまくはいかないものですよね。そんなことを考えながらフルート初心者らしく練習に励んでいます。