ゴキブリの中には

ゴキブリの中には、どうも赤いものがいるようです。家に出てきていたこの赤いゴキブリ、違う種類のゴキブリだと思ってものすごく警戒していたのですが、どうやら赤いゴキブリと言うのはゴキブリの幼虫だということが最近わかってきました。私は全然知らなかったのですが、ゴキブリはどう思う脱皮をすると言うことらしいのです。それで、脱皮をしてすぐのゴキブリは体の色が赤いらしく、家の中に出てきていたゴキブリはどうも脱皮してすぐのゴキブリだったようです。それにしても、体の色が赤くても黒くてもゴキブリはゴキブリ。やっぱり気持ちは悪いものですよね。赤いのは黒いのに比べると体の動きが少し遅いのですが、それでも遅いのは遅いなりにやはり気持ちが悪いです。だから、できるだけ家の中に出てこないようにしたいのですが、これがなかなか難しい。今までも、いろいろなゴキブリ駆除剤を使ってみたけれどいまいち思うように効果が挙げられていません。だから、どういう形のゴキブリ対策をするのが我が家のゴキブリを退治できるのか、それはもう少し考えて行かないといけないかもしれません。