最近吹奏楽団に入団したらしい

昨日は、久しぶりに友人と中華のランチを食べに行きました。
初めて行ったお店でしたけれど、小籠包がとても美味しくて私好みでした。
普段は、自分では中華を食べに行くことがあまりないので、たまにこうして友人と食事に行くのも悪くないですね。
友人は、最近吹奏楽団に入団したらしく、学生の時以来の吹奏楽を堪能しているようです。
ずっと吹奏楽団を探していたのは知っていたのですが、今回は浜松市吹奏楽団に入団をしたようで、これから楽しみだと言っていました。
でも、そうして学生時代にやってきたことをまた大人になってからもできると言うのはうらやましいなと思いました。
私は、中学時代は陸上部だったのですが、さすがに今長距離を走りたいとは思いません。
マラソン大会も、もしかしたら出てみたら楽しいのかもしれませんけれど、もうここ数年の運動不足のことを考えると、多分走っても疲れるだけであまり楽しめないのではないかなと思っています。
そう考えると、吹奏楽部だった子なんかはまた大人になってアマチュアの吹奏楽団に入れば学生時代にやってきたことをそのままできるので、ちょっとうらやましいなと思いながら話を聞いていました。
私は、楽譜も読めないのでさすがに今から楽器をやろうとは思いませんが、友人が出るコンサートは時間があれば聞きに行ってみようと思っています。